UFC 218 ホロウェイ vs アルド 2

UFC 218 ホロウェイ vs アルド 2

©2017 Zuffa, LLC. All rights reserved. Card subject to change.

  • 初めての方ご加入はこちら
  • チャンネル追加MYスカパー!ログイン
  • スポーツおすすめパック・セット

放送チャンネル

  • BS 238 FOXスポーツ&エンターテイメント

  • Ch. 610 FOXスポーツ&エンターテイメント

  • Ch. 610 FOXスポーツ&エンターテイメント

放送日

12/9(土)後10:00~深1:00 他

詳細

UFC 218のメインイベントはフェザー級王者マックス・ホロウェイが前王者ジョゼ・アルドのリマッチを受けるタイトルマッチ!

ホロウェイは高校生時代に格闘技のトレーニングを始め、わずかアマチュアで3試合を行った後にプロデビューを果たしたハワイ出身の実力者。ハワイの総合格闘技団体X-1で王者になった後に、2012年にUFCに闘いの舞台を移した。
UFC転向後は2013年にコナー・マクレガーに敗れてからカブ・スワンソンら数々の実力者を倒して破竹の勢いでランキングを上げていった。
10連勝をかけて臨んだ暫定王者決定戦ではアンソニー・ペティスを破って暫定王者の座を獲得する。
そして、正規王者であったアルドとの王座統一戦でも見事にKO勝利をあげてフェザー級王座を統一し、新時代の幕を開けた。
3年以上誰にも負けていないホロウェイは12連勝での初防衛を狙っている。

一方のアルドは言わずと知れた初代、第3代フェザー級チャンピオンでブラジリアン柔術、ムエタイをバックボーンにし、非の打ち所のない打撃を武器と、柔術の名門で鍛えたサブミッションの技術も兼ね備えるオールラウンダーとして名を馳せている。
2004年にデビューしてから地元ブラジルやPANCRASEで勝利を重ね、2009年にはWECでフェザー級のベルトを獲得。
UFCとWECが統合されるとUFCの初代王者に認定され、7度防衛し、約5年もの間ベルトを守り続けフェザー級絶対王者の地位を確立した。
しかし、8度目の防衛戦でコナー・マクレガーに秒殺劇を喰らってしまいまさかの王者陥落を喫してしまう。
王座陥落後にすぐ這い上がり、第3代フェザー級王者に君臨したものの、ホロウェイとの王座統一戦に破れたがリマッチのチャンスが巡ってきた。

新時代幕開けを誓う25歳の若き王者ホロウェイが初防衛を達成し、時計の針を更に進めるのか?それともエドガーの負傷で巡ってきたリマッチの機会を活かしてアルドが時計の針を戻し、新時代幕開けにストップをかけるのか?
ベルトだけではなく、UFCフェザー級の世代闘争をも占うタイトルマッチをお見逃しなく!

スカパー!スポーツ特集サイト