バドミントン

S/Jリーグ

バドミントン S/Jリーグ 2023

バドミントン S/Jリーグ 2023 絶賛放送中

国内実業団の男女12チームが、SリーグとJリーグに分かれ、順位決定戦とTOP4トーナメントを実施する国内最高峰のバドミントン団体戦。
試合形式はダブルス2試合、シングルス1試合のチーム戦で、全国各地を舞台にリーグ戦を行ってきた。
いよいよ2月は、TOP4トーナメントが開催。
各組2位までのチームが出場し、団体日本一が決定する。

女子Sブロックは、3大会終了時点で昨年総合優勝を果たした再春館製薬所と、ライバルBIPROGYが全勝。
女子Jブロックでは、地元開催で白星発進を飾った北都銀行が、勢いそのままに勝利を重ねている。
男子Sブロックでは、BIPROGYと日立情報通信エンジニアリングが全勝。
6連覇を狙うトナミ運輸は、王者の意地を見せ巻き返すことができるのか。
男子JブロックではジェイテクトとNTT東日本が今年もTOP4トーナメント出場に大手!

最後に栄冠をつかむのはどのチームなのか!?
普段は個人で戦う選手もチームのために戦う、ひと味違う選手が見られる団体戦ならではの魅力にも注目!
バドミントン S/Jリーグ 2023

バドミントン S/Jリーグ 2023 絶賛放送中

国内実業団の男女12チームが、SリーグとJリーグに分かれ、順位決定戦とTOP4トーナメントを実施する国内最高峰のバドミントン団体戦。
試合形式はダブルス2試合、シングルス1試合のチーム戦で、全国各地を舞台にリーグ戦を行ってきた。
いよいよ2月は、TOP4トーナメントが開催。
各組2位までのチームが出場し、団体日本一が決定する。

女子Sブロックは、3大会終了時点で昨年総合優勝を果たした再春館製薬所と、ライバルBIPROGYが全勝。
女子Jブロックでは、地元開催で白星発進を飾った北都銀行が、勢いそのままに勝利を重ねている。
男子Sブロックでは、BIPROGYと日立情報通信エンジニアリングが全勝。
6連覇を狙うトナミ運輸は、王者の意地を見せ巻き返すことができるのか。
男子JブロックではジェイテクトとNTT東日本が今年もTOP4トーナメント出場に大手!

最後に栄冠をつかむのはどのチームなのか!?
普段は個人で戦う選手もチームのために戦う、ひと味違う選手が見られる団体戦ならではの魅力にも注目!

放送予定

S/Jリーグ

条件で絞り込む

放送日を
指定

追加キーワード

4件

4件

※新型コロナウイルスの感染拡大やその他の理由により、放送予定・内容は変更となる可能性がございます。
※掲載されている番組以外でも、放送がある場合がございます。詳細はこちらから検索ください。

スカパー!スポーツバドミントンS/Jリーグ

このページをシェアする

  • X
    (旧Twitter)

  • facebook

  • LINE

  • はてなブックマーク

  • はてなブックマーク