大会関連 番組一覧

国内外の各大会の模様を多数放送!会場の雰囲気そのままに演技を堪能できる「会場音のみ」での放送も!!

他のカテゴリーと合わせて絞り込む

写真:アフロ 写真:AFP/アフロ
放送チャンネル BS245 J SPORTS 4 Ch.605 J SPORTS 4
放送日時 1/4(木)
前10:45~後2:15 他
番組内容
1914年より続く歴史ある大会、全米フィギュアスケート選手権。毎年ハイレベルな演技が繰り広げられるが、中でも今シーズンの戦いは別格だ。この全米選手権一発勝負で、平昌五輪のアメリカ代表が決定する。男子シングルの注目選手は昨シーズン優勝のネイサン・チェン。トウループ・サルコウ・ループ・フリップ・ルッツと5種類の4回転ジャンプを跳ぶことができる。ひとつのプログラムに5種5本の4回転ジャンプを組み込むという、驚異のプログラム構成。平昌五輪で金メダル候補のひとり。そして、昨シーズン3位のジェイソン・ブラウン。バレエジャンプなど美しい演技が注目。ジャンプ以外で高得点を重ねる演技から目が離せない。平昌五輪の切符をつかむのはどの選手か?アメリカ代表が決まる今大会はフィギュアスケートファン必見!J SPORTSでは全種目放送!女子ショートプログラム/フリースケーティング 解説:鈴木明子男子ショートプログラム ゲスト解説:小塚崇彦

詳細を見る

写真:長田洋平/アフロスポーツ 写真:松尾/アフロスポーツ
放送チャンネル BS245 J SPORTS 4 Ch.605 J SPORTS 4
放送日時 1/17(水)
後5:40~深0:55 他
番組内容
世界選手権や五輪以上に古い歴史と伝統を持つ欧州選手権。今季はロシア・モスクワで開催される。五輪シーズンの今季、最も目が離せない大会のひとつだ!男子シングルの注目選手は欧州選手権5連覇中の王者、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)。ジャンプだけでなく、滑らかなスケーティング、豊かな表現力など見所は尽きない。それを追いかけるように、マキシム・コフトゥンやミハイル・コリヤダなどロシアの若手が続く。今季、欧州選手権を制するのはどの選手か。女子シングルの注目選手は、エフゲーニャ・メドヴェージェワ(ロシア)。昨年同大会はキム・ヨナがもっていたトータルスコアの世界歴代最高得点を更新し、大会連覇を達成した。3連覇の期待が高まる今大会だが、グランプリファイナル前に右足の骨折が判明。けがの具合が心配される。また、同じくロシアの若手選手、アリーナ・ザギトワも注目。グランプリシリーズ第5戦・フランス杯で優勝したロシアの新星はどんな滑りを見せるのか。そして、昨年同大会3位のカロリーナ・コストナーの演技にも注目したい!J SPORTSでは欧州フィギュアスケート選手権を全種目・全滑走生中継!

詳細を見る

Photo by Chung Sung-Jun - ISU/ISU via Getty Images
放送チャンネル BS245 J SPORTS 4 Ch.605 J SPORTS 4
放送日時 1/28(日)
後1:30~4:00 他
番組内容
ヨーロッパを除く国と地域、アメリカ・アジア・アフリカ・オセアニアの4つの大陸の選手に出場資格が与えられている大会。今シーズンは平昌五輪直前のチャンピオンシップとあって、五輪代表選手のエントリーは少なくなりがちだが、この大会で優勝した選手が五輪でメダルを獲得することもある注目の大会だ!昨年は女子シングルで日本の三原舞依が優勝、男子シングルも羽生結弦が2位、宇野昌磨が3位となるなど、日本選手にとっても相性が良い大会といえる。若手選手のチャレンジナブルな演技、台頭にも期待したい。今季、四大陸選手権を制し、平昌五輪に向けて弾みをつけるのはどの選手か。J SPORTSで全種目・全滑走放送!

詳細を見る

『全日本フィギュアスケート選手権2002』浅田真央選手 写真:読売新聞/アフロ
放送チャンネル CS297 TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ Ch.617 TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ
放送日時 1/27(土)
前4:50~6:00
番組内容
12歳の浅田真央、全日本選手権史上初めて3連続3回転ジャンプを決めた!荒川静香、村主章枝、安藤美姫、本田武史、髙橋大輔ら、これ以後10年以上にわたって、日本フィギュア界を牽引する豪華メンバーが勢ぞろい!2002年12月に京都アクアアリーナで行われた、第71回全日本フィギュアスケート選手権の模様をオンエア!2002年といえば、2月にソルトレイク五輪が行われた年。年末に行われたこの大会は、翌年の2003年世界選手権、さらに2006年トリノ五輪を見据えた戦いとなった。浅田真央はジュニアのさらに下の年代・ノービスクラスから特別枠で出場。当時15歳・ジュニアクラスの安藤美姫は、4回転ジャンプで上の年代の選手と堂々と渡り合った。そして女子の優勝争いは、全日本3連覇を狙うソルトレイク五輪5位の村主章枝、トリプルアクセルを武器に初優勝を狙う恩田美栄、後にトリノ五輪で金メダルを獲得する荒川静香ら当時大学生の選手が中心となり、中野友加里や浅田舞らも上位争いに名を連ねた。一方男子の優勝候補本命は、5度目の全日本優勝を狙うソルトレイク五輪4位の本田武史。そして、当時高校生16歳の髙橋大輔も出場し、フレッシュな演技を披露した。

詳細を見る

『日米対抗フィギュアスケート2007』浅田真央選手 写真:YUTAKA/アフロスポーツ
放送チャンネル CS297 TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ Ch.617 TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ
放送日時 1/13(土)
後1:10~2:30 他
番組内容
浅田真央!髙橋大輔!織田信成!安藤美姫!村主章枝!町田樹ら超豪華メンバーで強豪・アメリカと激突した『日米対抗フィギュアスケート』2006&2007の模様をお届けする。「2006」は、浅田舞と真央の姉妹がそろって出場した初の国際大会。安藤美姫を含む3人の日本チームは、同年のトリノオリンピックで銀メダルとなったサーシャ・コーエンら実力者ぞろいのアメリカに勝利。一方、髙橋大輔がフリーの演目に選んだのは「オペラ座の怪人」。カリスマ性、表現力は抜群で、この演目で、翌年の世界選手権は銀メダルも獲得。「2007」は、当時17歳、町田樹のシニアクラス国際大会デビュー戦となった。こちらの映像も大変貴重なもの。髙橋大輔は、フリーで「ロミオとジュリエット」、エキシビションで「白鳥の湖」を披露。特に「ロミオ~」は、日米対抗の約2カ月後に開催された「全日本選手権」で優勝も飾っている髙橋の代表作。

詳細を見る

お申し込み後、約30分でご視聴いただけます ご加入はこちら