全日本フィギュアスケート選手権

『全日本フィギュアスケート選手権2002』浅田真央選手 写真:読売新聞/アフロ
カテゴリー
放送日時

全日本フィギュアスケート選手権2002:1/27(土)前4:50~6:00

放送チャンネル
番組内容

12歳の浅田真央、全日本選手権史上初めて3連続3回転ジャンプを決めた!荒川静香、村主章枝、安藤美姫、本田武史、髙橋大輔ら、これ以後10年以上にわたって、日本フィギュア界を牽引する豪華メンバーが勢ぞろい!2002年12月に京都アクアアリーナで行われた、第71回全日本フィギュアスケート選手権の模様をオンエア!
2002年といえば、2月にソルトレイク五輪が行われた年。年末に行われたこの大会は、翌年の2003年世界選手権、さらに2006年トリノ五輪を見据えた戦いとなった。浅田真央はジュニアのさらに下の年代・ノービスクラスから特別枠で出場。当時15歳・ジュニアクラスの安藤美姫は、4回転ジャンプで上の年代の選手と堂々と渡り合った。そして女子の優勝争いは、全日本3連覇を狙うソルトレイク五輪5位の村主章枝、トリプルアクセルを武器に初優勝を狙う恩田美栄、後にトリノ五輪で金メダルを獲得する荒川静香ら当時大学生の選手が中心となり、中野友加里や浅田舞らも上位争いに名を連ねた。一方男子の優勝候補本命は、5度目の全日本優勝を狙うソルトレイク五輪4位の本田武史。そして、当時高校生16歳の髙橋大輔も出場し、フレッシュな演技を披露した。

お申し込み後、約30分でご視聴いただけます ご加入はこちら