ISU欧州フィギュアスケート選手権2018

写真:長田洋平/アフロスポーツ 写真:松尾/アフロスポーツ
カテゴリー
放送日時
男子ショートプログラム:1/17(水)後5:40~深0:55<生中継>
ペア ショートプログラム:1/17(水)深0:55~翌前5:00<生中継>
女子ショートプログラム:1/18(木)後6:25~深0:50<生中継>
ペア フリースケーティング:1/18(木)深0:50~翌前4:30<生中継>
アイスダンス ショートダンス:1/19(金)後6:10~11:40<生中継>
男子フリースケーティング:1/19(金)後11:40~翌前5:00<生中継>
アイスダンス フリーダンス:1/20(土)後7:35~深0:25<生中継>
女子フリースケーティング:1/20(土)深0:25~翌前5:00<生中継>
エキシビション:1/21(日)後8:00~10:45<生中継>
放送チャンネル
番組内容
世界選手権や五輪以上に古い歴史と伝統を持つ欧州選手権。今季はロシア・モスクワで開催される。五輪シーズンの今季、最も目が離せない大会のひとつだ!

男子シングルの注目選手は欧州選手権5連覇中の王者、ハビエル・フェルナンデス(スペイン)。ジャンプだけでなく、滑らかなスケーティング、豊かな表現力など見所は尽きない。
それを追いかけるように、マキシム・コフトゥンやミハイル・コリヤダなどロシアの若手が続く。
今季、欧州選手権を制するのはどの選手か。

女子シングルの注目選手は、エフゲーニャ・メドヴェージェワ(ロシア)。昨年同大会はキム・ヨナがもっていたトータルスコアの世界歴代最高得点を更新し、大会連覇を達成した。3連覇の期待が高まる今大会だが、グランプリファイナル前に右足の骨折が判明。けがの具合が心配される。
また、同じくロシアの若手選手、アリーナ・ザギトワも注目。グランプリシリーズ第5戦・フランス杯で優勝したロシアの新星はどんな滑りを見せるのか。
そして、昨年同大会3位のカロリーナ・コストナーの演技にも注目したい!

J SPORTSでは欧州フィギュアスケート選手権を全種目・全滑走生中継!

お申し込み後、約30分でご視聴いただけます ご加入はこちら